福岡で開業支援実績がある
コンサル費用無料の会社を見つけて

クリニック開業を
成功させる

クリニック開業を成功させるには、その地域ならではの情報と開業の流れを熟知しているプロに相談するのがおすすめです。当サイトでは、福岡エリアのクリニック開業支援実績があり、無料で開業支援サービスを提供している会社を厳選。開業時にこだわりたいポイント別におすすめの会社を紹介しています。

イニシャルコストを抑えつつ
クリニック開業を成功へ導く
福岡の開業支援会社2選

Googleで「クリニック開業 福岡」と検索してヒットした上位10ページの中から、福岡に拠点があるクリニック開業支援会社を42社リストアップ。その中から、福岡エリアのクリニック開業支援実績を公式サイトで確認でき、クリニック開業支援サービスを無料で提供している会社(2社)を厳選して取り上げています(2022年2月18日時点)。
リスクを抑えてスモールスタート
したいドクターにおすすめ

トータル・メディカルサービス

(メディカルシステムネットワーク)

メディカルシステムネットワーク公式サイト
画像引用:メディカルシステムネットワーク公式サイト
(https://www.msnw-kaigyou.jp/)

クリニック開業支援サービスの特徴

クリニック開業後も
無料でサポート

トータル・メディカルサービスはクリニック開業をワンストップでサポートしている会社です。

診療圏調査に基づいて物件を選定し、収入分析や患者数分析を行い、損益分岐点を確認したうえで事業計画を立案。資金調達から設計・施工のサポート、スタッフの募集や広告、開業申請書類の作成・手続きにいたるまで、すべて無料で支援しています。

開業後の増患施策やセミナー開催も無料で請け負っているので必見です。

低コストで集患しやすい
医療モールを開発

トータル・メディカルサービスは、開業医と患者さんの両方にとって利便性の高い医療モール「メディカルスクエア」を開発しているのが特徴。

アクセスのよい場所に、複数の診療科目が入った医療モールをつくることで、人の目にとまる機会を増やし、早期認知・集患に寄与しています。

また、医療モールは看板や駐車場を共用でき、余計な出費を抑えられるのも魅力です。

運営母体は
東証一部上場企業

「さくら薬局」という調剤薬局を運営しており、福岡での知名度が高いトータル・メディカルサービス。

2013年10月には、東証一部上場企業の「メディカルシステムネットワーク」のグループ企業となり、事業範囲を拡大しています。上場企業は社会的信用が高いため、資金調達・融資において大手リース会社や銀行の協力を得やすくなるでしょう。

福岡エリアのクリニック開業支援実績

トータル・メディカルサービス_クリニック開業支援実績
画像引用:ひぐち内科クリニック公式サイト
(http://higuchinaika.com/facilities/)
CASE1:ひぐち内科クリニック
  • 開業エリア:福岡県糟屋郡新宮町緑ヶ浜4-10-5
  • 診療科目:消化器内科・内科・循環器内科

開業場所は、分譲マンションやレストラン、コンビニ、フィットネスジムなどが入居する複合施設「アーバンモール新宮中央」の医療モールエリア内。同敷地内には、くわの耳鼻いんこう科クリニックやおかべ歯科、さくら薬局も入っています。
人が日常的に集まる商業施設内に設けられており、モール内の駐車場を共用で利用できることから、地域住民の早期認知・集患に成功している事例です。

トータル・メディカルサービス_クリニック開業支援実績
画像引用:ゆかりアイクリニック公式サイト
(https://www.yukarieyeclinic.org/)
CASE2:ゆかりアイクリニック
  • 開業エリア:福岡県北九州市八幡西区折尾4-8-10 折尾クロステージ1F
  • 診療科目:眼科

医療マンション(レジデンス併設型)の開業支援実績です。JR鹿児島本線折尾駅から徒歩3分の場所にある19階建ての複合施設「折尾クロステージ」の1階に入っており、コンビニや保育所、さくら薬局、奥内科クリニックなどを併設しています。
2階以降はファミリー向けマンションなので、マンション住民のかかりつけ医となっています。

トータル・メディカルサービス_開業支援実績
画像引用:なかむら内視鏡・内科クリニック公式サイト
(https://nakamura-naishikyo.com/clinic.html)
CASE3:なかむら内視鏡・内科クリニック
  • 開業エリア:福岡県福岡市中央区地行3-27-27 地行クリニックビル2F
  • 診療科目:一般内科、消化器内科、内視鏡内科

医療ビル(専用ビル型)のクリニック開業支援実績です。1階にさくら薬局があり、2階はなかむら内視鏡・内科クリニックのフロアとなっています。
歩道・車道から見えやすい看板が設置されており、近くにコンビニやバス停、PayPayドームやマークイズ福岡ももちがあるため、集患しやすい場所だといえるでしょう。

トータル・メディカルサービスの総評
(メディカルシステムネットワーク)

コストとリスクを抑えて
短期間で集患したいドクターにおすすめ!

トータル・メディカルサービスの魅力は、クリニック開業の準備から開業後の施策まで無料でトータルサポートしているところ。
「何から始めたら良いかわからない」「開業したいけれど不安が大きい」というドクターの心強い味方になってくれます。

また、集患しやすい医療モールの開発にも力を入れているのも強み。
人が集まりやすい場所でコストを抑えて開業し、早期集患につなげたいと考えている慎重派ドクターにもおすすめです。

会社概要

会社名 株式会社トータル・メディカルサービス
(メディカルシステムネットワーク)
所在地 福岡県糟屋郡新宮町緑ヶ浜4-17-22
電話番号 0800-500-5710
※音声案内後に⑥をプッシュ
電話受付 9:00~18:00(定休日:土・日・祝日)
公式サイトURL https://www.msnw-kaigyou.jp/
医療設備を充実させてビッグスタートしたいドクターにおすすめ

メディカルボックス九州

メディカルボックス九州公式サイト
画像引用:メディカルボックス九州公式サイト
(https://www.medicalbox.jp/)

クリニック開業支援サービスの特徴

主要医療機器を
特別価格で販売

メディカルボックス九州は医療機器メーカーならではの強みを活かして、主要医療機器を購入するドクターにクリニック開業支援サービスを無料で提供している会社です。CTやMRIを始めとする主要医療機器から、美容レーザーやリハビリ機器まで幅広く取り扱っています。

開業医は医療機器を特別価格で購入することが可能。イニシャルコストを抑えつつも、導入する医療機器にこだわりたいドクターは必見です。

不動産仲介業で培った
ネットワークを活用

メディカルボックス九州は、公益社団法人福岡県宅地建物取引業協会に加盟しており、不動産仲介業も手掛けています。その強みを活かして、クリニック開業用の物件情報を掲載するサイト「メディカルエステート」を運営。賃貸物件から売買物件、第三者承継・継承用物件まで、幅広い物件情報を保有しています。

サイトのメンバー登録は無料となっており、登録すると非公開の物件情報も閲覧できるため必見です。

オプションメニューで
開業後もサポート

メディカルボックス九州は、開業用物件の相談から診療圏調査に基づいた事業計画の立案、資金調達、税理士への相談、広告計画、諸官庁の手続きにいたるまで、クリニック開業に必要な工程をワンストップでサポートしている会社です。

また、給与計算や各種経営労務管理など、開業後の労務をサポートしてほしいというドクターのために、月額7,000円(税不明)から利用できるオプションメニューを用意しています。

福岡エリアのクリニック開業支援実績

メディカルボックス九州_開業支援実績
画像引用:メディカルボックス九州公式サイト
(https://www.medicalbox.jp/clinic.html)
CASE1:もり耳鼻咽喉科・皮膚科
  • 開業エリア:福岡県北九州市八幡東区山王1-17-5
  • 診療科目:耳鼻咽喉科・皮膚科・美容皮膚科

「メディカルスキンケア」に力を入れているクリニックの開業支援実績です。一般皮膚疾患に対応しているほか、レーザーピーリング機器や光治療器を導入して、加齢に伴うシミやくすみ、しわなどの悩みにも応えています。
西鉄バス山王(北九州市)バス停の目の前にあり、11台収容できる駐車場も完備。近くにイオンモールやトイザらスがあるため、地域住民の目に留まりやすい立地だといえるでしょう。

画像引用:メディカルボックス九州_開業支援実績
画像引用:メディカルボックス九州公式サイト
(https://www.medicalbox.jp/clinic.html)
CASE2:しらにた整形外科クリニック
  • 開業エリア:福岡県北九州市小倉北区白銀1-6-13
  • 診療科目:整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科

スポーツ障害と骨粗しょう症の予防・治療に注力しているクリニックの開業支援事例です。
クリニックを取り囲むようにして13台収容の駐車場があり、併設しているしらゆり薬局の駐車場も利用できる体制を整えているのが特徴。入り組んだ住宅街の開業でありながら、集患に成功しています。

メディカルボックス九州_開業支援実績
画像引用:メディカルボックス九州公式サイト
(https://www.medicalbox.jp/clinic.html)
CASE3:ほりたレディースクリニック
  • 開業エリア:福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1 地下1F
  • 診療科目:婦人科・産科・不妊相談

医療モールの開業支援実績です。開業場所は、複合型商業施設の「セントシティ(旧アイム)」の地下1階。JR小倉駅前の近くにあるため、買い物のついでや仕事帰りに立ち寄りやすい立地だといえます。
また、充実している周辺環境を活かして、診察の待ち時間に外出して過ごせる仕組みを整えているのもポイントです。

メディカルボックス九州の総評

イニシャルコストを抑えながら
医療機器にこだわるドクターにおすすめ!

メディカルボックス九州の魅力は、医療機器やリハビリ機器を特別価格で販売しているところ。
そのため、イニシャルコストを抑えつつ、設備投資は惜しまずこだわりたいと考えているドクターにおすすめです。

とくに美容医療機器は高額かつ流行の移り変わりが早い傾向にあるため、これから注目される医療機器について相談してみると良いでしょう。

会社概要

会社名 メディカルボックス九州有限会社
所在地 福岡県北九州市小倉北区井堀3-1-11-2F
電話番号 093-562-8288
電話受付 9:30~18:30(定休日:土・日・祝日)
公式サイトURL https://www.medicalbox.jp/
福岡県内でクリニックを開業しやすいエリアは?

【PR】福岡で
落下傘開業を成功させるには?

【PR】福岡で落下傘開業を成功させるには?

医療モール開業で
集患・コミュニティ形成につなげる

近隣の医療機関から患者さんを連れて開業するのと、ドクターの認知度が低いエリアで落下傘開業するのとでは、難しさが大きく変わってきます。落下傘開業を成功させるには、できる限り短期間で地域住民の認知度を高め、コミュニティを形成することが大切です。

複数のお店やクリニックが入る医療モール開業なら、落下傘開業でも早期認知度向上・集患につなげられます。また、同じ医療モールに入っているクリニックと連携して、コミュニティを築きやすいでしょう。ここでは、福岡で落下傘開業を成功させる秘訣を解説しているほか、医療モール開業でおすすめの開業支援会社を取り上げているので、参考にしてみてください。

医療マンション(レジデンス併設型)

医療マンション
(レジデンス併設型)

医療マンション(レジデンス併設型)とは、マンションの低層階に医療ゾーンを設けているマンションのこと。マンション住民のかかりつけ医として関係を構築しやすいメリットがある反面、マンション住民以外の集患難易度はやや高めです。

医療オフィス(オフィス併設型)

医療オフィス
(オフィス併設型)

オフィスビル内、またはオフィス街に開業するクリニックの総称です。健康診断や人間ドックの受診を見込めるほか、慢性疾患患者の集患につなげやすい傾向があります。そのエリアで働く人がターゲットになるため、小児科や外科の開業には向きません。

医療ビル(専用ビル型)

医療ビル
(専用ビル型)

医療ビルとは、医療機関や調剤薬局だけで構成された医療専用のビルです。医療ビルとして設計されるため、開業医にとっても、利用する患者さんにとっても設備が整っているのが魅力。複数の診療科目が入っているので、ビルそのものが地域のランドマーク的存在になりやすい傾向があります。

医療モール(複合商業施設内併設型)

医療モール
(複合商業施設内併設型)

医療モールは、医療ゾーンを設けている商業施設を指します。医療モールでクリニックを開業するメリットは、子どもから大人まで幅広い年齢層にアピール・集患しやすいこと。受診目的ではない商業施設の利用客にもアピールできるため、短期間でクリニックの存在を認知してもらえるでしょう。

医療ビレッジ(戸建て集合型)

医療ビレッジ
(戸建集合型)

戸建てのクリニックが集まって形成される医療ビレッジ。同じ建物内に複数のクリニックが入る開業形態に比べると認知されるまでに時間がかかるものの、デザインやコンセプトにこだわってクリニックを開業しやすいメリットがあります。

医院継承・承継

医院継承・承継開業

引退・閉院を考えているドクターからクリニックを受け継ぐ方法。経営理念を含めてすべて受け継ぐ場合は承継、部分的に受け継ぐ場合は継承となります。地域の認知度や経営基盤がある状態でスタートできるのが魅力。ただし、診療・経営方針の違いによるトラブルが起こりやすいので、注意が必要です。

クリニック開業を支援する
コンサルタント会社とは?

コンサルティング事業を基盤にしており、経営課題の分析・解決・提案力が高い、福岡のクリニック開業支援会社を調査しました。

ほかの事業をメインとしている開業支援会社との違い、コンサルタント会社ならではの魅力を分かりやすくまとめています。

クリニック開業を支援する
医療機器メーカーとは?

医療機器や医療設備、医療ソフトなどの製造・販売事業を基盤にしており、導入する機器を選択する際に専門的視点でアドバイスをくれる、福岡のクリニック開業支援会社を調査しました。

ほかの事業をメインとしている開業支援会社との違いもまとめています。

クリニック開業を支援する
調剤薬局運営会社とは?

調剤薬局運営事業を基盤にしており、ネームバリューのある調剤薬局を併設できる、福岡のクリニック開業支援会社を調査しました。

ほかの事業をメインとしている開業支援会社との違い、調剤薬局運営会社ならではの魅力を分かりやすくまとめています。

福岡のクリニック開業に
かかる費用目安は?

クリニック開業に向けた資金計画は、「何にいくらかかるのか」を把握することから始まります。

ここでは、福岡のクリニック開業にかかる費用目安を項目別に紹介しているので、資金準備の参考にしてみてください。

福岡でクリニックを開業する前に
取るべき資格は?

クリニックを開業するにあたり、医師免許以外に必須となる資格はありません。ただし、クリニックを開業する前に取得しておくと役立つ資格は複数存在します。

取っておきたい資格とその理由を分かりやすく解説しているので、参考にしてみてください。

福岡で訪問診療クリニックを
開業するには?

訪問診療クリニックを開業する場合、在宅診療・往診を中心に取り組む在宅療養支援所にするか、在宅専門の在宅診療支援所にするか、検討する必要があります。

どちらの形態で開業するかによって満たすべき要件が変わってくるため、それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

個人経営と医療法人の
クリニック開業の違いは?

個人経営のクリニックと医療法人のクリニックでは、開業資金の調達のしやすさ、税金面、対外的信用などの違いがあります。

個人経営のクリニックは営利目的で活動でき、医療法人は非営利組織という位置づけで公共性が求められるためです。違いを詳しく解説しているので、法人化を視野にいれている方はご一読ください。

福岡のクリニック開業の
集患・増患のポイントは?

クリニックの集患施策といえば、ホームページやランディングページの制作、Googleマップの登録、WEB広告出稿、SNSの口コミ施策など多種多様。開業地や診療科目、ターゲットとなる年齢層などによって効果的な施策は変わるのです。

福岡のクリニック開業における集患のポイントをまとめているほか、開業後の増患施策についても紹介しています。

診療圏調査に対応している
福岡の開業支援会社は?

診療圏調査は、開業候補地の見込み患者数や周辺クリニックの標榜科目、診療圏の被りがないかなど、客観的なデータを調査するもの。事業計画や資金計画を立案するうえで欠かせません。

診療圏調査で開業前に想定できることを解説しているほか、福岡で診療圏調査を無料実施している会社を取り上げているので、参考にしてみてください。

福岡のクリニック開業で
よくある失敗事例は?

福岡のクリニック開業でよくある失敗事例としては、過剰な設備投資による資金ショート、スタッフの対応によるクリニックの評判低下、人手不足や患者不足などが挙げられます。

失敗につながる理由、クリニック開業を成功させる秘訣をまとめているので、開業準備を始める前に把握しておきましょう。

独立前に知っておきたい
クリニック開業のリスクは?

クリニック開業を成功させるには、独立する前にリスクを把握して対策を立てておくことが大切です。

クリニック開業にまつわるリスクを解説しているほか、低リスク開業を成功させる秘訣を紹介しています。リスクを抑えて開業したいドクターにとって、お役に立てば幸いです。

福岡のクリニック開業で
よくある成功事例は?

クリニック開業の事例から成功につながるポイントを分析することで、クリニック開業時にその知識を活かせます。

初期投資を抑える方法から、開業後の集患施策などの事例と成功につながるポイントをまとめて紹介しているので、参考にしてみてください。

クリニック開院前に
済ませておきたい準備は?

福岡でクリニック開業を考えている方に向けて、開院前に準備しておくべきことをまとめました。

開業までの流れやスケジュール、必要な資金などを把握し、やるべきことや時期を洗い出して効率的に準備を進めましょう。

あ:アガぺ

主に、調剤や処方箋鑑査、服薬指導、薬歴管理、在宅訪問薬剤指導、一般医薬品販売などの事業を手掛けている会社です。薬局経営のノウハウを活かしてクリニック開業をサポートしています。

所在地 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル2F
電話番号 092-791-8818
電話受付 記載なし(定休日:記載なし)
公式サイトURL https://www.agape21.jp/publics/index/101/

あ:アスティングONE

調剤薬局運営事業と医院開業コンサルティングを手掛けている会社です。スタッフはマーケティング、医療専門建築、事業計画策定、医療機器、集客を専門とする5つのチームに分かれ、各分野に特化したチームがドクターの開業をサポートしています。

所在地 福岡県福岡市東区舞松原1-11-1
電話番号 092-410-9117
電話受付 9:00~17:00(定休日:土・日)
公式サイトURL https://asting-one.co.jp/

あ:アトル

医療用医薬品の販売、臨床検査薬の販売、医療機器の販売を手掛けている会社です。クリニックを開業するにあたり医薬品や医療機器、診療材料などの選択・購入について専門的な観点からアドバイスをもらえます。

所在地 福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭2-5-1
電話番号 092-665-7264
電話受付 8:30~17:30(定休日:土・日・祝日・年末年始)
公式サイトURL https://www.atol-com.co.jp/apss/support

あ:アールファーマ

医薬品や医薬部外品、衛生用品の販売、調剤薬局の企画・経営・運営・管理、不動産の企画・開発・販売など、多岐にわたる事業を手掛けている会社です。開業を目指すドクターの守秘義務を守り、クリニック開業をサポートすることを大切にしています。

所在地 福岡県福岡市早良区藤崎1-1-47
電話番号 092-834-2392
電話受付 記載なし(定休日:記載なし)
公式サイトURL https://www.r-pharma.com/doctorsupport

い:医歯薬ネット

医院・病院・薬局の開業支援事業や医療機器販売事業、会計・税務・人事労務業務などを展開している会社です。コンサル、建築・不動産、会計、人材紹介という4つの専門分野からドクターの開業を支援しています。

所在地 福岡県福岡市博多区祇園町2-35 プレスト博多祇園ビル4F
電話番号 092-281-1489
電話受付 記載なし(定休日:記載なし)
公式サイトURL https://www.ishiyaku-net.jp/doctor_support/

い:伊藤会計事務所

企業経営や医業経営のサポート、相続税対策、確定申告などを手掛けている会計事務所。「顧問先の会社を全て黒字化すること」を目標に、緻密なシミュレーションに基づいた開業支援サービスを展開しています。

所在地 福岡県福岡市中央区薬院3-16-26 西鉄薬院ビル5F
電話番号 092-532-0055
電話受付 9:00~18:00(定休日:土・日・祝)
公式サイトURL https://www.ito-kaik.com/medical/consultation.html

もっと見る閉じる